カミソリならお手軽に肌をツル

カミソリならお手軽に肌をツルツルにできますが、どうしても肌の負担になってしまいます。
ジェルなどを併用して剃ったり、カミソリは剃りやすいきれいなものを使うなど、工夫が必要です。
剃り終えたら、刺激になる石鹸などの使用は控えてお風呂に入るのもぐっとこらえて、保湿で充分に肌を潤してください。脱毛をしても、すぐにまた生えてくるムダ毛ですが、その度にいちいち剃っていると色素沈着を誘発します。
脱毛サロンで施術を受けて脱毛したら、ワキガの程度はましになるかどうかですが、ワキ毛がなくなって雑菌の繁殖が減ったり、清潔にしておくのが簡単になりますので、それ程きついワキガでなければ臭いがしなくなることはあります。とはいってもワキガそのものを根治できたというわけではなく、ワキガの程度が強い人にとってはよくなったと思えない場合もあります。
使いやすい脱毛器というと、光脱毛タイプは良いですね。お肌に当てる光の強さを調整できるからです。
電熱カッターは毛先が丸くなってチクチクしないという利点はありますが完全にキレイにするのは難しいですし、トゥイザーと呼ばれる毛抜きを備えたヘッドで効率的な脱毛を謳っているものは、肌への刺激や負荷を避けられないうえ、埋没毛が発生したり、あとから生えてきて、結局は自己処理の繰り返しなのです。
さきほどお薦めした光脱毛方式は一般的な脱毛サロンと同じ方式で肌質や体質に合わせた脱毛ができます。サロンと同等かというと、そこはプロと素人の差があるのは否めませんが、生えてくる毛を減らせるのが光脱毛の最大のメリットだと思うのです。照射する光の強さを調整することで、ちくちく感や痛みを軽くすることができて、脱毛後の不快感がなくて済むのです。脱毛エステのお店で施術を受けた後は、ちゃんと自分でもケアを行っておくのが大切になります。
アフターケアの手間をかけておくことで、肌のトラブルを避けられることが多いのです。
自分でできるアフターケアについての方法はお店でスタッフから教えてもらえますが、一般的に言えるのは「冷やす」「保湿」「刺激を与えない」というのが基本的なところになるようです。中でも保湿に関しては大変重要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です